exa-ai-puri-rafi-kaho

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬の道東羅臼海 鷲と野付半島撮影ツアー 2月23日〜25日その1

<<   作成日時 : 2018/03/08 15:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

同じ教室の人に5年前に参加したツアーの事を話したら是非行きたいというので
山本○一先生にTelしたら
今年もやるよという事で3名で参加してきました。
札幌に前泊して23日の朝7時に集合です。

先生の札幌の生徒さん 東京からの1名の参加者 そして我々3名を含め25名のツアーでした。
pm2時に餌やりがあるので先生がよく使われるTAITOで昼食後
行きたかった鶴居村伊藤サンクチュアリーで鶴撮影

今回はラッキーなことに30年ぶりに鶴に混ぎれこんでしまったクロ鶴
本来なら北海道にはいないのです


画像



画像



異種という事で虐めにあっていましたが結構たくましくなってバトルを繰り返すこともあり


画像



初めての丹頂鶴撮影 クロちゃんの動きに目が点になり・・・・


画像



画像



曇っていたので予定された摩周湖の撮影は中止になりペンション 『ラウスクル』」に到着
その後夕食に

地の物や新鮮な魚 料理が多くて食べきれません


画像


蟹が出て 陶板焼き
お刺身も新鮮で美味しかったです

画像



翌朝4時半に出発
昨日までは曇りで風速10m以上と言われていましたが
当日は3mになりもしかしたら船が出ないかもと言われていたのですが

皆さんの日頃の行いが良かったのか 少し風が弱くなり
流氷を求め羅臼港より30分以上走り 国後島より1マイル手前まで船を出してくれました 
綺麗な日の出を待つことに


画像



画像





画像




画像


風が強く鷲の後ろ姿ばかり



画像




画像




1マイル先には国後島が



画像




画像




画像



寒さを忘れ満足しきって7時半過ぎに港にもどってきました。
ペンションに戻り 朝食を済ませ9時半過ぎにの野付半島に
中々いい被写体が見つからず
その時メス鹿の群れを


画像



画像



画像



画像



画像



餌を求てキタキツネが海岸沿いをウロウロ


画像



悪戯カラスがキタキツネの尻尾にチョッカイを


画像



少し走るとオスの軍団に


画像



画像



画像



画像



画像



綺麗に色づきかけましたが


画像



画像



一瞬雲の切れ目から太陽が


画像



画像



画像




ペンションにpm6時半に戻り美味しい夕食を頂き満足の時間でした。


画像



さらにお鍋がつきましたがほとんど残す状態でした。


皆さんとってもいい人が多く我々を快く迎えて下さって感謝です。
綺麗な自然に接しているのかどの人もとっても写真が上手で
鳥や動物の動きをよく観察していて ママがシャッターを押すときにはもうすでに連写のパシャパシャが聞こえている状態でした。













月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
冬の道東羅臼海 鷲と野付半島撮影ツアー 2月23日〜25日その1 exa-ai-puri-rafi-kaho/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる