美瑛に撮影に 7月12日

曇り空 またまた希望なし

00002682.JPG

00002673.JPG

00002686.JPG

早々に切り上げ8時に天人峡に

柱状節理が見え 。。あまり関心がないので

00002660.JPG

つたアジサイが(ママ的にはこれが嬉しいのです。)

00002700.JPG

『羽衣の滝』

00002662.JPG

00002679.JPG

つたアジサイ

00002681.JPG

00002688.JPG

00002687.JPG

美瑛の駅前でランチ
観光客の為 地元の人がお昼を食べられずランチ難民とか?

IMG_5771.JPG

雨が降りだし少し湿り気を帯びた

00002674.JPG

なかなか先生が撮られるような朝焼け 夕焼けにはお目にかかれません。
pm3時半の飛行機で戻ってきました。
0

美瑛に撮影に 7月11日

約束通り3時15分にお迎えに来て頂き

霧が立ちいい感じです~~

00002698.JPG


朝焼けをと車を走らせてくださったのですが

00002652.JPG

00002653.JPG

中々綺麗に焼けてくれません

00002702.JPG

00002666.JPG

00002654.JPG

先生の得意とする光
光が弱すぎて 上手く表現できません

00002667.JPG
00002711.JPG

一旦ペンションに戻り朝食を

IMG_5720.JPG

8時すぎに又先生が迎えに来てくれ

collage_photocat2.jpg

00002668.JPG

00002669.JPG

00002655.JPG

我々の撮影が終わった頃に観光客が増えてきて

黄がらしを

00002663.JPG

ちょっとハイキーに

00002670.JPG

2回ほど食べることが出来なかったお店に
やっと念願が叶い

IMG_5761.JPG

ロールを作っている所に

00002656.JPG

00002671.JPG

ピンクのジャガイモの花

00002657.JPG

00002699.JPG

00002659.JPG

中々綺麗な夕景は・・・・

00002705.JPG

collage_photocat3.jpg

また明日も3時15分出発
0

美瑛に撮影 7月10日

お忙しい先生 やっと予約が取れました。7月10日~12日 2泊3日
先生から連絡を頂いて飛行機のチケットとペンション
慌ただしく動きました。

pm3時過ぎに旭川空港につき先ず荷物をペンションに置きに行き
その後撮影に 麦が綺麗に色づき

00002664.JPG

じゃが芋畑で働いている農家の皆さん

00002645.JPG

じゃが芋の花

00002647.JPG

家畜のえさになるロール

00002648.JPG

00002675.JPG

00002709.JPG

00002677.JPG

00002678.JPG

pm7時にペンションに戻り夕食

collage_photocat.jpg

明日の朝は3時15分に先生が迎えに来て下さるので2時15分起きになりそうです。


0

撮影会 6月25日~27日 その2

翌朝3時出発して八島ヶ原湿原4時過ぎに到着

画像


00002628.JPG

00002629.JPG

その後すぐさま踊場湿原に

00002630.JPG

画像


画像


画像


00002617.JPG

道からクリン草が咲いているのが見え

画像


画像


白樺平に 
ここも今1番見頃を迎えているような感じです

画像


00002616.JPG

鉢伏山のクリン草を撮りに
2年前に比べクリン草が少なくなっていて

画像


明日の朝の撮影の偵察に出かけ その後ホテルに
翌日は天気もイマイチで久しぶりにホテル内で食事をして7時半に撮影に
最初にクリン草を

霧が出てとっても幻想的

00002615.JPG

00002605.JPG

00002606.JPG

車で移動して
またまた霧の中で

00002607.JPG

s-314A6031-Edit.jpg

00002636.JPG

昨日偵察していたシダの所に
風があり そして中に入って動こうとしない仲間がいたりして

00002608.JPG

いつも○野先生の撮影会は楽しい時間とタイミングの良いポイントに連れて行って下さるので
満足度100パーセントいやそれ以上で

0

撮影会6月25日~27日 その1

教室の撮影会に参加してきました。
レンゲツツジを撮りに 美ヶ原に(袴越レンゲツツジ群生地)

画像


画像


画像


シダもとっても美しくて

画像


画像


車を走らせ入山辺に

画像


画像


画像


画像


霧が出て来て大喜びで撮影していると

画像


00002611.JPG

光芒まで出てきて

画像


画像


画像


00002613.JPG

00002618.JPG

最初は10分だけという事で手持ち撮影だったのですが
長い間光芒が出ていて下山する予定が大幅に遅れてしまいました
何時もの居酒屋さんで夕食をたべ明日の朝は3時前に出発です~~

0

綺麗なアレンジ花ありがとうございます~~♪6月24日

6月25日はプリー&ラフィーのお誕生日
亡くなってからもこの日を覚えて下さって
綺麗なお花を送ってくださいます

25日から長野に撮影に行きますので
何もしてあげないで行きそうだったママ
前日に送って下さったので留守の間 少し寂しい思いをさせずに済みました

00002583.JPG

ベビーたちとエグザの幸せな映像
このご縁で楽しいワンちゃんライフを過ごせた時間

155620158423775285178_146694605753779551178.jpg

今は懐かしい思い出です
0

ニュージ-ランド『赤いオーロラ』撮影ツアー6月12日

ホテルをam3時30分に出発し5時50分発の516便でオークランドに7時10分着
乗り継ぎ8時50分発のニュージーランド航空で成田に日本時間で16時50分着(11時間のフライト)
成田から中部国際空港に

とってもラッキーな事
エコノミーしか取ってないのにビジネス席に乗ることに

画像


本日は綺麗な夕景が見られそうな様子

画像


画像


画像


画像


画像


画像


ずーっと窓を見っぱなし

画像


画像


画像


画像


画像


あっという間のフライト 今は常滑沖

画像


画像


期待無しで参加していたのですが少人数で
まずまず収穫のあったツアーでした。





ニュージ-ランド『赤いオーロラ』撮影ツアー6月11日

トゥワイゼルからクライスチャーチに移動
夜再度赤いオーロラにチャレンジしたのですが雲がかかり全くダメでした。

べーカリーで簡単な朝食を食べ9時まで暇だったので周りをブラブラ
綺麗に焼けてくれました

画像


来た日と次の日に泊まったマッケンジーカントリーホテル

画像


画像


画像


画像


9時にホテルを後にして

画像


画像


明るめに現像

画像


暗いと物語風に見えるかしら・・・・

画像

画像


雲が沸き上がり

画像


画像


画像


羊が

画像


牛の前進 あ~~かっこいいいカーボーイ

画像


画像


画像


画像

画像


画像


テカポ湖

画像


看板にかわいい羊

画像


いつもながら善き羊飼いの教会は人ひと

画像


こちらでランチを

画像


途中 おもしろい被写体に逢うと車を停め

画像


画像


画像


できるだけ早くクライスチャーチのホテルを探したいのですが都内の渋滞 工事がありpm6時過ぎに到着
ディスティンクション  クライストチャーチ ホテルで歴史のありそうなホテル
しかし明日の朝am3時30分に出発するためホテルライフを楽しむ間もないのが残念です。
ディナーは外で美味しいステーキ しかもやすく300グラムのサーロインが2500円ぐらいで
おいしいのです

地震によって崩壊したカセドラル・スクエア(大聖堂)はそのまま 2カ月前にテロに逢った教会もそのまま
でした。
0

ニュージ-ランド『赤いオーロラ』撮影ツアー6月10日

9時にホテルを出てトゥワイゼルに向かいます
その前にゴールドラッシの最中に建てられたアロータウン


金脈の有るアロー川沿いに位置して

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


裏通りを歩いてみると

画像


紅葉が見られたのです~~でも色がちょっと違うような

画像


お店のオーナーたちのワンちゃんが車で待っています

画像


画像


画像


ミルキーブルーの水が流れて

画像


画像


画像


根がくっていている2本の木

画像


画像


意外とよく彩雲が見られ

画像


無風の状態で湖に映り込みが

画像


画像


画像


画像


画像


トィワイゼルに近い所で黄葉の紅葉が

画像


画像


画像


画像


画像


今晩は食事なしのモーテルに宿泊

画像

画像


徒歩で5分程の来た時に泊まったホテルに食事に

地元のビール 鮭 ニュージーランドのワインで
ここのビールはさっぱりして飲みやすい

画像


鮭を近郊で養殖しているためか生臭さがなく

画像


このワインは美味しかったので記憶の為・・・

画像


0

ニュージ-ランド『赤いオーロラ』撮影ツアー6月9日

日出が遅いのでam7時でも外は真っ暗

画像


とんがった山はボルターピーク


朝日が当たって綺麗なのですが数秒程度で消えてしまい

画像


画像


画像


気になっていた教会に

画像


画像


ミサが始まる時間になったので「入ってお祈りをしたい」と言ったら
ok
が出たので

画像


画像


いたるところをブラブラして

画像


画像


各自で朝食を済ませ 10時過ぎにワカティプ湖の周りを探索
本日は日曜日の事もあり賑わっていました。

画像


この犬 おじいさんのギターと歌声に合わせて唸り声を発するのです~~

画像


懐かしい音楽を奏でてくれるのです

画像


画像


ワカティプ湖はニュージーランドで3番目の大きさを誇る湖で

画像


画像


画像


鴨もたくさんいて餌を求めて

画像


お土産物やおしゃれなレストランがあるスティーマ・ワーフの一角でランチをして
スカイライン・ゴンドラで標高790mの展望台に

キーウィ・バードライフ・パークがありますが時間の都合でカット

画像


画像


画像


画像


スパーマーケットによりお買い物をしてホテルで夕食を
3度目の赤いオーロラにトライ 今回は早い時間に出かけてみたのですが
昨晩より上に2キロぐらい離れたところで

画像


画像


画像


画像


雲が多くて全くダメでした~~~

赤いオーロラってこんな感じに見えるのかしら?

画像


(展望台写真から)

0

ニュージ-ランド『赤いオーロラ』撮影ツアー6月8日

本日はトゥワイゼルからクィーンズタウンへの移動です。
約300キロ

画像


のどかな田園風景や丘陵地帯を眺めながらの移動です
小さいかたまりになっているのが羊です
車から降りるとすぐに逃げられ

画像


画像


画像


1匹だけ見張り番か目線が

画像


ちょっと雑草でも

画像


牛は写真を撮りに行くと近づいてきて

画像


画像


トイレ休憩したところが道の駅のような感じでお店が数件あり

画像


画像


湖畔のリゾート ワナカ湖

紅葉が綺麗だそうで ベストシーズンが日本のゴールデンウィーク前後
ポプラ並木の黄金色に輝く様が

画像


画像


画像


画像


峠越えをして

画像


画像


今晩の撮影地を下見してホテルにはいりました
トイレ 駐車場等といろいろ考慮して

画像


画像


画像


画像


今晩も何とか赤いオーロラを撮ることが出来きたのか?




0

ニュージ-ランド『赤いオーロラ』撮影ツアー6月7日その2

プカキ湖を背景にして

画像


怖がりの羊がこっちを向いてスターを演じてくれ

画像


綺麗にピンク色が出てきて

画像


湖畔からはアオラキ マウント・クックを含むサザン・アルプスの山並みが眺められる
だんだんピンクが広がり

画像


画像


画像


最高のクライマックスを迎え

画像


画像


画像


画像


興奮がさめずまま ホテルにもどり夕食を食べ
赤いオーロラを求めて
想像していた姿でないのでこれが??
天の川が綺麗に見え

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像
0

ニュージ-ランド『赤いオーロラ』撮影ツアー6月7日その1

どこに行ってもウロウロ 朝の散歩をする人

画像


日出が8時15分 一瞬綺麗に見えたかと思うとすぐ消えてしまい

画像


画像


画像


エメラルドグリーンのプカキ湖

画像


彩雲が綺麗に見え

画像


画像


雲の動きがとっても面白く
雲の先がマウントクックの頂を指しているような

画像


どこまでも続く道 青空

画像


黄葉の黄葉

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


タスマン氷河遊覧飛行をしたくて予約を入れるとam11時半に到着したのに予約が取れたのがpm3時半
それまでアオラキ マウント・クック国立公園を散歩

画像


画像

 
つがいか?近くまで寄ってきてくれ

画像


画像


画像


画像


我々が乗ったへりは これ

画像


5名乗車で4名だけ空中散歩を楽しみました。40分で日本円で35000円

画像


画像


画像


画像


画像


何でもトライしたいママ 昔に比べ ヘリも静かになり(昔はヘリスキーを楽しんでいたのです)
重心の関係か前に乗せてもらえラッキー

画像


画像


楽しい時間を過ごすことが出来満足

画像






0

ニュージ-ランド『赤いオーロラ』撮影ツアー(6月5日~12日)6月5日6月6日

今回は杉本恭子先生が企画するツアーに参加してきました。
ヒロトラベルの社長のヒロさん 杉本先生ご夫妻 同じクラブのご夫妻 いつもご一緒させて頂いている○呂さん 初めて参加された○○山さんの総勢8名
pm2時半にセントレアから飛び立ち成田に
18時30分発ニュージランド空港にてオークランドに(時差3時間進む)
12時間30分の飛行
乗り継ぎに一旦外に出て歩くこと10分

画像


その後国内線でクライスチャーチに(1時間25分)

画像


レンターカーを借りてクライスチャーチに

画像


道中 美瑛を思わせるような風景が続きます

画像


羊は臆病で人が近づくとすぐ逃げてしまい
鹿はメスばかりが飼われていて

画像


画像


画像


画像


画像


この牛 顔の部分が白くてパンダ顔のような

画像


テカポ湖(17時半過ぎ)を経由して

善き羊飼いの教会
アジア系の人が多く

画像


画像


さらに1時間半
トゥワイゼル(マッケンジーカントリーホテル トッワイゼルホテル)に到着
夕食後 ホテルの敷地内で星空撮影に

画像


魚眼で

画像


画像


赤いオーロラは99.9パーセント無理と考えているので。。気が楽です~~
pcから得た情報

画像






華歩さん10歳になりました  6月19日

肝臓の数値 特にALPの数値が高いので もしかしたら??
と心配していたのですが・・・
無事に10歳の二ケタ台にのりました。
ママの相棒として毎日(華歩さんにとっては)ゆったりとした生活を過ごしています。

プリーの子供が8匹生まれ2匹はドイツ??1匹は消息不明 男の子たち3匹は虹の橋を渡っていきました。
アンジェリーナちゃんと華歩さんの2匹になってしまいました

最近は玩具を壊すこともなくなり 玩具で遊ぶことも少なくなり
何をプレゼントしてあげようか?

画像


太らせてしまうのですがバースデイケーキでお祝いして

画像


羊のぬいぐるみをお土産に買って来たのですが

画像


せっかくだから10本のローソクを立て

画像


夕食はローストビーフにして

画像


冷蔵庫のドアの開け閉めに耳を働かせ
何かくれるのですか?

画像


普段はドアの前で寝ているばかりで2台のルンバに動かされながら過ごしています

画像


ゆっくり時間を過ごしてほしいものです

お誕生日おめでとう~~

0

写真展と二輪草 5月25日~26日

華歩さんの健康状態が良くないので出発するぎりぎりまで迷いました。

今回は○中さんらの飛騨に魅せられたJNP 5人展とその仲間

の写真展を高山市民会館に見に行く予定でした。
その前に池之平湿原で霧のたった・・・

本日の最高気温 とっても高いので体力のない華歩さんに無理をさせたくないし迷いました。
でも悩んだ末行くことにしました。
仕事が終わった1時半に出発
同じ仲間もたくさん写真展を見に来ているので池ケ原湿原の様子を聞くと
いい状態でないので平湯キャンプ場の二輪草が良いという事でママもそちらに変更しました。

pm5時前に平湯キャンプ場に到着
二輪草も太陽に影響して開花するのを考えもしないで会場でそのことを知ることに

画像


画像


土浦からバンガローを利用して子供会の人たちがキャンプを楽しでいたり
桜がまだ咲いていたリ

画像


華歩さんとオートキャンプ場をさんぽしたりして何となく雰囲気に浸っていました。
1度入ってみたかった『ひらゆの森』の日帰り温泉に入ったり

翌日4時過ぎに起き少し色づきかけた雲
車を走らせ中尾温泉の鍋平園地に笠ヶ岳が

画像


少し遅かったので色づきかけた山並みは撮れなかったです~~

画像


画像


画像


昔皆で走り回っていたのを思い出したのか華歩さんも楽しそうに遊んでいました。

画像


画像


そろそろ開花しているであろうとキャンプ場に

画像


撮影地で沢山の知り合いに会い話をしていると日ざしが強くなりすぎ

画像


画像


画像


画像


11時過ぎまでキャンプ場で過ごし高山市民文化会館に
本来の目的 写真展に
とっても素敵な写真展でした。来て  来られて良かった
昔よく奥飛騨温泉郷に家族 ワンズと一緒に来ていた昔を思い出しながら
家にpm4時過ぎに戻ってきました。
0

最近の華歩さん 5月24日

5月13日に狂犬病の予防注射に獣医さんに出かけた際
フィラリヤの検査も兼ねて簡単な血液検査をして頂いたら

またしてもフラット独特のALPが高めで
画像

肝疾患の為予防注射は打てず猶予証明書を頂き
値の高いのを頂き気にしないでおこうと思いながら プリーのことが思い出され
またしても組織球腫瘍??と気にしていたのです。
21日のよる2時間ほど呼吸が荒く前足をなめているので心配になり
翌朝 無理を言って診察して頂きました。
その朝も食欲もありいい便もしていたのですが・・
まずエコーとレントゲンを撮っていただいたのですが腫瘍の影もなく脂肪の塊があるのみで
もう少し様子を見ましょうという事になりました。

しかし心配でいつも見て頂いている先生の日に(24日)もう一度診察して頂きました。

ママの予定は25日に車中泊をして池ケ原に朝焼けを撮りに 高山市内で

飛騨に魅せられた5人展とその仲間
の写真展を見に行く計画だったのです。

先生は「大丈夫だから行っておいでよ!」
と言って下さったのですが気温も高くなりそうだし迷い迷い 一旦は取りやめたのですが

華歩さんの様子からすると朝も食欲もあり元気そうだったので当日の出発前の1時間前に高山行を決めました。

今回は平湯のキャンプ場の二輪草を計画して
着いた日(pm5時)

画像


あれ~~プリーちゃん
錯覚を感じてしまいそうな華歩さん

画像


夜は寒いぐらいになり華歩さんはよく寝てくれました。

二輪草の中で(ここはロープも張らず踏まなければいいという緩いルール)

画像


画像


笠岳に桜 もみじ

画像


中尾温泉に行ったりしているとレオン君も一緒にワンズ6匹(アイちゃんも入って)で走り回った鍋平園地
嬉しそうにしている華歩さん それを見て来てよかったと 胸をなでおろしていました。

0

お散歩写真 5月19日

連休明けから何となく忙しくて撮影に行く日が作れなくて
本日は春日井で例会があり その前に何か撮影するものがないかとカメラを持って出かけてみました。
龍泉寺に行けばもみじの新芽が美しいのでは?

画像


なかなか思うようなものが見つからず

画像


お寺の展望台から川の方を見ると紫の花が群生しているのが見え
車を走らせました。

ナヨクサフジ(弱草藤)が河原に群生

画像


画像


画像


画像


テントウムシを見つけ

画像


日中にいい被写体を探すのは難しかったです
0

幾重にも重なる田園のある風景 5月3日~5日その3

早朝 唐津城の撮影に出かけました
お城から東の浜を 朝日が上がってきて

画像


画像


画像


白いフジはまだ見られます

画像


画像


画像


画像


神秘の洞窟 『七ツ釜』 呼子町呼子

いか丸にのって玄界灘の荒波に浸食されてできた神秘的な玄武岩や海蝕洞窟を船上から

画像


画像


画像


昨日撮影時に地元の人から教えて頂いた

唐津くんち曳山

生誕200年特別巡行
ユネスコ無形文化遺産の唐津くんち 1番曳山「赤獅子」が製作され200年の節目を迎えたことを記念し本日祝賀奉曳が行われ 毎年11月2日~4日の唐津くんち本番でしか見ることが出来ない14台の曳山巡行でしたので
本日の予定を変更して頂き 見ることが出来ました

祭りの写真には興味のないママ
どのように撮っていいのやら

画像


画像


餅巻き

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


帰りの飛行機の事もあり12時から始まり13時半まで見て帰路につきました
名古屋組は福岡 19時15分発のジェットスターに乗りもどってきました

0

幾重にも重なる田園のある風景 5月3日~5日その2

今回はキャンセル待ちで参加させて頂いたので個室が取れず
相手の方に気を使いながら4時前に部屋を後にしてホテル前の東の浜に

明合成で

画像


明るくなりすぎ

画像


本日の日の出が5時30分

画像


画像


8時にホテルを後にして大漁(おおうお)神社の海中鳥居に
SNSに載せられて有名になリ 混み具合が予想できないので・・・心配していましたが意外と空いていて

画像


画像


長時間撮影

画像


画像


満潮から干潮になり

画像


画像


画像


お子さまたちが楽しそうに遊んでいる様子に
両親から許可を頂き撮らせていただきました

画像


太良町多良 ここは『月の引力の見える町』としてアピールしています
夕景を目的にしているので昼間の時間の使い方に苦労している先生

武雄神社の『武雄の大クス』 樹齢3000年神が宿る大楠

画像


画像


画像


竹が綺麗で・・・ちょっと密集しすぎていますが

画像


若竹と背競べ

画像


長崎県土谷(ドヤ)の棚田に15時半に到着
すでにカメラマンがスタンバイ状態
どこがいいのか全く予想できず ウロウロして地元のカメラマンさんと話をして隣に三脚を立たせていただき

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


どうも下の方に厚い雲があり期待できそうにありません

画像


画像


画像


画像


ブルーモーメント狙い その頃にはカメラマンが少なくなり

画像


画像


画像


画像


画像


急にAFが効かなくなって車の軌跡を取り逃がして
いつもだとMFに替えていたのですがチョット油断してしまい

画像


画像


まあ~~まあ~~優しい夕景に満足♫



0